ベンチャー転職– category –

田舎の美術大学からソニーに入り、海外トップビジネススクールを卒業してベンチャー企業の事業責任者になった筆者が、なぜベンチャー企業に転職しようと思ったのか、実際に働いてみてどうなのか?を中心に、情報発信をしていきます。

実際に働いてみると驚きなのですが、自分がやりたいことのために仕事をするので、やりたくないことをしなくてはいけないストレスから開放されます。しかも仕事のゴールを自分で設定するため、驚くほど仕事に打ち込むことができます。

もちろん、高密度な議論を少ないメンバーで行うので色々な衝突は起きますが、それでもチームが作り上げたい世界という共通のゴールを持っているところから始まるので、切磋琢磨しながら磨き上げていくイメージですかね。

上記は一部ですが、実際にベンチャーで働いてみて、色々な発見があるので、ぜひツイッター(@lubalinlin)をフォローするなどして更新情報をチェックしてみてください。

ではでは! るばりん

1